Skip to content

カテゴリー: リード・マネジメント

B2Bマーケだから考えるべき、リード獲得系施策の効果評価軸とは?

B2Bにおけるデマンドジェネレーションの施策レビューにおいて、SQL化した直前のキャンペーン施策の効果測定を行うことは重要です。ですが、リードジェネレーションからリードナーチャーリング、そして、案件化…

Engagement高めのキャンペーンでのリードフォローモデルを考える

インサイドとフィールドセールスでの協業モデルにおけるリードルーティングについて、キャンペーンタイプ別に部分最適化すべきか?ということについて、まとめてみました。大企業向けにEngagementの高いキ…

どうする?営業がマーケ案件追ってくれない問題

昔、インサイドセールスの管理職が、営業が案件追ってくれないについて、”母親が丹精込めた晩ごはんを息子が食べない”と揶揄する場面に出くわして、ジーンときてしまったことがある筆者です。日本でも、マーケティ…

受注率系MROIを高める打ち手:失注案件の再ナーチャリングで考慮すべき設計要素とは?

B2Bにおけるデマンド・ジェネレーションにおいて、マーケティングROI(MROI)を改善する為のベタな打ち手として、失注案件への再ナーチャリングがありますが、設定上の考慮事項を個人的にまとめてみました…

アカウントベースマーケティングの第一関門 リード少ない問題への対応策は?

営業が追いかけるSQL(Sales Qualified Lead =パイプライン)の比率を上げる為、営業が注力するアカウントにフォーカスするマーケティング・アプローチとしてAccount Based …